トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

tips-RSYNC

  rsync

FULL

  • rsync -auvr ./hoge /backupmedia/BACKUP_Folder

上書き

  • rsync -auvr --delete ./hoge /backupmedia/backup_folder

一般の時

  • rsync -auvr ./DIR_NAME /run/media/USER/BACKUPDISK

状態を表示

  • rsync -aur --info=progress2 ./DIR_NAME /run/media/USER/BACKUPDISK

リモートサーバへ

  • sync -auvr -e ssh ./hoge user@hostname:/backupmedia/BACKUP_Folder

速度制限する # KByte/sec なので注意(1250=10Mbps)

  • rsync -aur --info=progress2 --no-inc-recursive --partial --append-verify --bwlimit=1250 ./hoge /backupmedia/BACKUP_Folder

同期の確認 ( --delete をつけると削除する??)

  • rsync --recursive --verbose --dry-run --checksum --delete ./hoge ./BACKUP_Folder

除外する( foo bar hoge ディレクトリをバックアップしない。。 )

  • rsync -auvrz --exclude="hoge" --exclude="foo" --exclude="bar" /src/ /dist/

フィルシステム・チューニング

アクセスが遅い場合に。。dir_indexをつける(linux ext4 の場合)

実行方法
1) マウントを外す
  umount /dev/youDev #Unmount the device
2) dir_index を付加する
  tune2fs -O dir_index /dev/yourDev #add feature to FS
3) dir_index を有効化&作成
  e2fsck -D /dev/yourDev # Create indexes