トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

LN-yum

 yum のオプション

check-update           アップデート可能なパッケージの一覧を表示
clean                  ダウンロードしたパッケージと古いヘッダを削除する。clean allと同じ
clean oldheaders       古いヘッダを削除
clean packages 	ダウンロードしたパッケージを削除
info 	                利用可能なパッケージの情報を表示
info パッケージ名 	指定したパッケージの情報を表示
install パッケージ名 	指定したパッケージをインストール
list 	                利用可能なパッケージの一覧を表示
list installed 	インストール済みのパッケージ一覧を表示
list updates 	        アップデート可能なパッケージの一覧を表示
provides パッケージ名 	パッケージに含まれるファイルの一覧を表示
remove パッケージ名 	指定したパッケージをアンインストールする。指定したパッケージと依存関係があるパッケージは、削除するかどうか確認を求める
search キーワード 	キーワードでパッケージを検索する。検索の対象は、RPMファイルのName、Packager、Dummary、Descriptionの各フィールド
update 	        アップデート可能な全パッケージをアップデート
update パッケージ名 	指定したパッケージをアップデート

yum のサーバ変更

cd /etc/yum.repos.d
mv CentOS-Base.repo CentOS-Base.repo.org
grep -v mirrorlist CentOS-Base.repo.org \
| sed -e 's@mirror.centos.org@ftp.iij.ad.jp/pub/linux@' \
-e 's/#baseurl/baseurl/' > CentOS-Base.repo

yum の proxy 設定

env http_proxy="http://192.168.11.20:8080" yum check-update
/etc/yum.conf に
proxy=http://proxy.example.com:8080
を追加

 RPMforg

yum-prioritiesプラグイン導入

[root@centos ~]# yum -y install yum-plugin-priorities ← yum-prioritiesインストール※CentOS7,6の場合

[root@centos ~]# yum -y install yum-priorities ← yum-prioritiesインストール※CentOS5の場合

[root@centos ~]# vi /etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo ← 標準リポジトリ設定ファイル編集
[base]
name=CentOS-$releasever - Base
mirrorlist=http://mirrorlist.centos.org/?release=$releasever&arch=$basearch&repo=os
#baseurl=http://mirror.centos.org/centos/$releasever/os/$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-CentOS-5
priority=1 ← 追加

#released updates
[updates]
name=CentOS-$releasever - Updates
mirrorlist=http://mirrorlist.centos.org/?release=$releasever&arch=$basearch&repo=updates
#baseurl=http://mirror.centos.org/centos/$releasever/updates/$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-CentOS-5
priority=1 ← 追加

#additional packages that may be useful
[extras]
name=CentOS-$releasever - Extras
mirrorlist=http://mirrorlist.centos.org/?release=$releasever&arch=$basearch&repo=extras
#baseurl=http://mirror.centos.org/centos/$releasever/extras/$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=http://mirror.centos.org/centos/RPM-GPG-KEY-CentOS-5
priority=1 ← 追加

RPMforgeリポジトリ導入

[root@centos ~]# wget http://pkgs.repoforge.org/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el7.rf.x86_64.rpm ← rpmforge-releaseダウンロード※CentOS7の場合
[root@centos ~]# wget http://pkgs.repoforge.org/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.i686.rpm ← rpmforge-releaseダウンロード※CentOS6(32ビット)の場合
[root@centos ~]# wget http://pkgs.repoforge.org/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.x86_64.rpm ← rpmforge-releaseダウンロード※CentOS6(64ビット)の場合
[root@centos ~]# wget http://pkgs.repoforge.org/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el5.rf.i386.rpm ← rpmforge-releaseダウンロード※CentOS5(32ビット)の場合
[root@centos ~]# wget http://pkgs.repoforge.org/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el5.rf.x86_64.rpm ← rpmforge-releaseダウンロード※CentOS5(64ビット)の場合
[root@centos ~]# rpm -ivh rpmforge-release-*.rpm ← RPMforgeリポジトリインストール
[root@centos ~]# rm -f rpmforge-release-*.rpm ← ダウンロードしたファイルを削除
[root@centos ~]# yum -y update rpmforge-release ← rpmforge-releaseアップデート

CentOS5.3->CentOS5.6

# yum clean all
# yum update glibc\*
# yum update yum\* rpm\* pyth\*
# yum clean all
# yum update mkinitrd nash
# yum update selinux\*
# yum update
# shutdown -r now